スタッフブログ|大阪のがん免疫療法(免疫細胞治療)緑地公園駅 内科 北大阪メディカルクリニック

スタッフブログ

スタッフブログ

オシャレも健康も足元から

2020年11月19日

紅葉の美しさに秋の深まりを感じるこの頃、いかがお過ごしですか✨
これからの季節、手先足先の冷えが辛いですね💦
それと共にスネの粉吹き、かかとのカサカサ…😣
足の爪も伸びっぱなしで巻き爪になりかけていませんか❓

皮膚は清潔にして潤ってないと、
常在菌が活躍できずに乾燥した皮膚の隙間からバイ菌が侵入して悪さします(皮膚炎)。
また巻き爪は尖った爪の先端が皮膚を深く傷つけてしまいます(瘭疽)。

それに加えて、これからの季節は炬燵に入ったり、暖かい部屋で長く座ってテレビに釘付けになる方も多いのではないでしょうか❓

座りっぱなしは関節を痛めるだけでなく、血流が悪くなることで
深部静脈血栓症(エコノミー症候群)のリスクを高めてしまいます😖💦
テレビを見ながらでもいいので、足を曲げたり伸ばしたり、上げたり下ろしたり🏃‍♂️
第二の心臓(血液のポンプ)といわれる足の筋肉をよく動かして、血流を良くすることが大切です❤️

乾燥には、お家にあるハンドクリームなど保湿剤をマメに塗ることを忘れないで下さい☺️☝️

ちょっとした簡単な心掛けで、
大きな病気を防ぐことに繋がります🌈✨✨
どうかお身体を大切に🤗🎶
jun

最近、焼き海苔食べてます?

2020年10月19日

私が子どもの頃はお中元、お歳暮に海苔を頂くことが多く、朝の食卓には必ず焼き海苔と明太子がありました(出身が福岡なもので)。

勿論、パンとコーヒーなんてお洒落な朝食ではなく、毎朝サザエさんの食卓みたいなお味噌汁とご飯です。

あれから、ン十年…💦
今は毎朝パン食が定番となり、我が家だけでなく世間でも焼き海苔の消費が減っている印象です。

一体なんの話をしたいのかと申しますと、実はこの焼き海苔、カラダにとって大変活躍するお助け食品なんです✨

特に貧血‼️

血液を作るためには鉄分❗️
と言いますが、それは材料であってこの工程で必要な成分は、葉酸、亜鉛、ビタミンC、B2、B6、B12が欠かせません。
このバランスがとれてこそ効率よく血液も作られるのです。

1日に推奨される葉酸の摂取量は240μg。
食品の中で焼き海苔に含まれる葉酸は1900μg(100g中)とダントツです。
加えてタンパク質、カルシウム、ビタミンB12、食物繊維も含まれている日本を代表する優秀食品なのです✨

金木犀も香り、ひんやりとした空気が心地良い季節になりました。
お野菜やお肉を海苔で巻いたお弁当を持って、ピクニックに出かけたいですね🎶

okka

健康豆知識

2020年09月18日

最近、動画でストレッチのレッスンを受けてます。そこで先生がいろいろな筋肉のストレッチ効果を教えてくれます。
その中で、皆さんがよく悩んでいる、体の不調について、いろいろ聞きかじった情報をお伝えします。
①膝の痛み 変形性や特別な骨の病気以外の痛みには、大腿四頭筋(太ももの前)をほぐしてほぐして、さらに鍛えるのが一番の改善法だそうです。また左の膝が痛い人は塩分のとりすぎ、右は甘い物の食べ過ぎという説もあるそうです。
②腰の痛み これはもも裏です。ももの裏の筋肉を伸ばし、ほぐしが大切。ここが固まっていると腰に負担がかかり腰痛につながります。とにかくここをほぐして使いやすくしておくのを心ががけるだけで腰痛がみるみるなくなるという人が多いそうです。腰の痛みは腰を伸ばしてもだめだったんです。
③股関節の痛み 意外にも、これはおしりの筋肉のこわばりが原因のことが多いとのこと。脚の重だるさを感じる人も、お尻の筋肉をほぐすとすっきり軽くなります。ほとんどの人がおしりの筋肉が凝っているそうです。
④肩こり 肩甲骨を動かすといいと言いますが、もちろんそれも正解ですが、さらに鎖骨の広がりを意識すること。また首のこりが肩こりだと思っている人が多いらしいので、首の斜めの筋を伸ばすのもお薦め。
多くの人がいづれかの症状でお困りだと思います。要するに体全体をストレッチすることがいかに大事かということですね。ストレッチは癖になります。気持ちいいぐらいの伸び感で行うと、続けられます。
自分の体ですから自分でケアしましょう。レッツストレッチ

      

○○の秋?

2020年09月16日

秋です、縄跳びします!

銀杏の実を踏まないように歩きながら、秋の気配が嬉しい季節になりました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので体のメンテナンスをしなければと思うこの頃です。

そこで私が一番気にしているのは運動不足で、今回その解消法に縄跳びを選びました。

縄跳びを選んだ理由は、有酸素運動で運動効率が高く、筋肉への負荷が比較的軽くて、心肺機能を向上させる効果があるからです。

しかも適度に振動があるので骨への刺激が骨密度を高めたり、短時間でお手軽にできるダイエットとして最近人気なのです。

でも安心してください!
運動が健康上の理由でできない方は、ゆっくり歩きながら誰かとお喋りするだけで活動量を上げ、血流を良くすることが分かっています。

「お喋り」は意外とカロリー消費するんですよ!
面と向かって喋らなくても、メールのやり取りや手紙や日記を書くなども脳の血流を良くし効果はあります。
人との良いつながりも健康寿命を延ばすと言われています。
つまり、毎日を楽しめることが、健康に繋がるのですね。

okka

2日目のカレー

2020年08月27日

2日目のカレーは美味しい!とよく言われますが、これって、食中毒のリスクが高いってご存知でしたか。

原因は調理後放置した鍋での菌の繁殖。

多くは食肉や魚介類のウェルシュ菌汚染率が高いためです。

ウェルシュ菌とは、ヒトや動物の大腸内常在菌であり、下水、河川、海、耕地などの土壌に広く分布しており、菌が増殖した食品を食べることで腸管内で芽胞を形成し毒素を産生します。

感染後に毒素が産生されるため「感染型食中毒」に分類されており、その芽胞は100℃、1時間以上の加熱にも耐え、至適発育温度が43〜47℃と他の細菌よりも高く、加熱調理食品が冷めていく間に急速に増殖、また再加熱により芽胞の発芽が促進されるため、2日目のカレーは食中毒のリスクが高くなるのです。

ウエルシュ菌食中毒の潜伏時間は通常6〜18時間、主要症状は腹痛と下痢です。

嘔吐や発熱は極めて少なく、症状は一般的 に軽くて2日程で回復しますが、ウエルシュ菌が産生する溶血毒のために急激に状態が悪化する例も報告されているので注意が必要です。

暑さで食欲がない時でも人気のカレー、2日目も美味しく頂くには、調理後は小分けするなどして急速に冷却し、低温 に保存すること。

食べる時は十分な加熱をして室温放置はしないことが大切です。

食中毒予防の基本は、「付けない、増やさない、殺菌する」。この3つを守って、安全に食欲の秋を迎えましょう。

 

<補足>

芽胞:菌のおかれた環境が悪くなった時に生き延びる為の一時的な形のこと

溶血毒:赤血球を破壊するタンパク質

敗血症:感染症によって臓器障害が現れる病態

待合室

2020年08月27日

皆さん。当院の待合室に来られたらまずはじめに、どーんとソファーが目に付くと思います。私も初めてこのクリニックに来たとき(採用面接です)、その存在感に驚きました。しかし、今コロナの感染症対策として、患者さんが座った場所はすぐに消毒するようにしてるのですが、このソファー布製なんです。そう消毒後はしばらく濡れていて座れないのです。そこで、ビニール製のものに替えようかと検討していたところ、なんとこのソファーあのカッシーナ製だとわかったのです。そう、皆さんご存じの通り、大変高級なものでした。簡単に買い換えるなんて家具ではないのです。親・子・孫と何世代にも繋いで使用されるぐらい丈夫で高品質なものです。現代では家具も軽くておしゃれで、安価なものが多く、使い捨て感覚ですが、こういった長年使い続けることを念頭において作られたもののよさを改めて実感しました。

私なんか芸能人ぐらいしか、持ってないと思ってた家具です。座り心地抜群です。是非座りに来て下さい。

(---でも、濡れるのはちょっとということで、今ソファーカバーを交換することを検討中です----)

コロナの影響?

2020年08月24日

“コロナ太り”などという言葉も聞かれますが、確かに、この春~夏にかけて、体重増加の人が多いような・・・。私も2kgほど・・・

うちのクリニックにこられるかたも、痛風の発作が多いように思います。サンダルに素足で「痛い、痛い」と来院。そして、年齢層が若い。20歳台から来られています。

また、糖尿病のかたも血液検査の結果が悪化しているようで、お薬が増えている方もおられます。

外勤が減って、自宅で仕事をすることが増えた今。ついついスナック、アルコールなどに手が出てしまうのでしょうか。そのうえ、運動もしづらい、スポーツジムもなんか行きづらい。

なかなか、自己管理能力が問われる時代になりました。みなさまもお気をつけて。

Mic

 

梨の実

2020年08月21日

売り場に並ぶ野菜や果物で季節を感じるこの頃、いかがお過ごしでしょうか。

大阪は連日37度と酷暑が続いていますが、先日今年初めての梨を頂きました。品種は幸水梨です。 季節は確実に秋へ向かっているなぁと感じます。

梨は薔薇科ナシ属の植物で、花は桜によく似ています。 桜も同じ薔薇科ですが、サクランボと比べても梨はかなり大きな実をつけます。 立派な梨の実にふと感じたのですが、梨の小さな花からよくこんなに大きな実がなるなぁ、不思議だなぁと。

戦前の梨は「二十世紀梨」と「長十郎」の2種類がほとんどでしたが、 1959年に甘味が強く柔らかな食感の 「幸水梨」、1972年に程よい甘さと酸味のバランスが良い「豊水梨」が作られました。 他にも秋から冬に出回る「新高梨」日本最大の梨で一玉1〜2kgある「あたご梨」など、今では沢山の品種を楽しめます。

ふとした疑問から梨について調べてみましたが、梨の花言葉が「愛情」「慰め」「癒し」だそうです。

まだ出始めで少しお高いですが、家族への愛情、自分への癒しに、 果汁たっぷりの梨はいかがでしょうか。

okka

2020年8月

2020年08月06日

普段は98円の小松菜が昨日は398円でした。

小さめのジャガイモも1袋400円以上、人参や玉葱など普段使いの野菜の値段も何倍にも高騰しています。

原因は災害級の大雨、しかも河川の氾濫で大変な被害もでています。

その上、今年はコロナ感染の影響でボランティアの受け入れも難しく、復旧がほとんどすすんでいないそうです。

この状況を思うと、野菜が高いのは仕方ないと思います。

普段、安く食べられていたのは農家の方々の努力のおかげ。

今、普通に生活を送れることが当たり前ではないことを考えるとその値段も納得です。

昨年想像もできなかった、東京オリンピックの延期やリモートワーク、世界中の人々のマスク姿。

先日、うがい薬(ポピドンヨード剤)がコロナウィルスに効果があると発表されて、一瞬でドラッグストアから無くなりました。

今年はコロナの影響でマスク、体温計、トイレットペーパーや、ハンドソープまで買えなくなるという大騒動を経験していたのに、今回も本当に必要な人が手に入らない状況になると想像できなかったのでしょうか。

配慮や作戦なしに発表されてしまったことにため息が出ます。

Jun

和カフェでひと息

2020年07月22日

コロナ感染拡大で、楽しく出歩くことも躊躇するこの頃ですが、人混みを避け、マスクや手洗いなど対策をしっかりしながら、ちょっとしたお買い物や外食に幸せを感じています。

私がご紹介するのは、お買い物の途中にホッとひと息つける、甘味カフェです。

ご存知の方も多いと思いますが、阪急うめだ本店の地下1階に、美味しい和菓子で有名な滋賀のお菓子屋さん「たねや」の和菓子コーナーと隣接した”たねや茶屋”があります。

お買い物の途中によく立ち寄り、温かい「ぜんざい」をいただきますが、程よい小豆の甘さと食感、搗きたてのお餅、添えられた昆布の味も上品で、とても美味しく癒されます。

他にも、あんみつ、搗き餅、かき氷などあり、どれもおすすめです。

そして必ずついてくるのが、一人にひとつ、おもてなしを感じる南部鉄器の急須に、香ばしい小豆茶がたっぷり入った嬉しいサービス。

お洒落なガラスのまるい湯飲み(二重構造で手にしても熱くない湯飲み)に注いで飲みます。

店内は清潔感があり、対応も丁寧で気持ちよく過ごせる場所ですが、土日は混んでいるので、平日がおすすめです。

Jun